江戸定のうなぎ

江戸の下町浅草に3代続く老舗日本料理店。1946年創業、ずっとこの地で商売をしています。
明るく清潔な店内で、お年寄りからお子様まで安心してご利用いただいております。

江戸定のあゆみ

昭和30年代

東京浅草1丁目の現在地に創業したのは1946年。
以来“釜めし、うなぎ、よせ鍋”を三本柱に四季折々の料理を真心込めて作り続けてまいりました。
明治生まれの生真面目な初代定太郎(さだたろう)が故郷をあとにして、
花のお江戸に拓いた店に「江戸定」と名づけました。

気風(きっぷ)のよい2代目と働き者の妻の二人三脚で江戸定をもり立て、
永年の念願叶い昭和54年に現在の店舗に建替えることができました。
2代目の急逝により店を継いだ3代目も早や20年。

2代目の調理場を齢12の頃から手伝いをしてきた3代目が頑張っています。

昭和30年代の江戸定



江戸定が人気の理由



  • 定休日

お問合せ先

ご予約・お問い合わせ ご予約専用ダイヤル



営業時間内にお電話ください。
個室のご予約はコース料理より承ります。

【営業時間】
11:30~14:30(LO)
17:00~20:30(LO)

【定休日】木曜日
【取扱いクレジットカード】
VISA 、Master
【ご予約・お問合せ】
03-3844-0505
0120-223-993
(営業時間にお願いします)

ご宴会・法事後のご会席・ご会合
32名様まで承ります。